2008年5月31日 (土)

プリントごっこ、終了。

本日、各新聞でこんな報道がありました。

「プリントゴッコ」販売終了へ 年賀状づくり、PCに押され

 理想科学工業は30日、年賀状などを好きなデザインで簡単に印刷できる商品「プリントゴッコ」本体の販売を6月30日に終了すると発表した。
これはYahoo!掲載産経新聞

自宅では…使ったいたような気がする…レベルですが、学校でははがき作りによく使ってました。「版下書いてマスタを作ってインクを乗せて刷る」というのは原理的にはシルクスクリーンなんですよね。印刷の手順が楽しめる、という点でも教材になってました。

しかし、「最強のブラックボックス・パソコン」の波、正確にはプリンタなのですが、これも容赦なくプリントゴッコに襲いかかってきます。
08たとえば、こういうはがきなんぞも簡単にパソコンでできてしまうんですよね。そしていちいち手作業をしないでも、たくさんの枚数が一気に印刷できる。さらにいうと、最近では「手書きのものを写真に合成できるプリンタ」というのもあるそうで、「ブラックボックスでも便利できれいな方がいい」となってしまうのは自分とて例外ではありません。

教材的に残す手はなかったのかなとも思ってしまいますが、商売なので仕方ないのでしょう。

って、これは本来ウェブリの方で書く内容。しかしこっちで書いているのは、今日だけ役割を交換したからなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月20日 (水)

R山手線(BlogPet)■渋谷の東急百貨店側

ぴょこたは、なかたんと桜をblog♪
ぴょこたは、blogしたかったの♪


渋谷といえばスクランブル交差点などに象徴される若者の町と呼ぶにはジャスコもあり、東京メトロ副都心線も開業を予定するなど交通の要衝でもあるが、このほど渋谷の南西、直線距離でおよそ30kmほどのところに小田急と東海道新幹線が通る別の渋谷とは似ても似つかない場所である。
付近には非常に雰囲気が落ち着いているところであり、J R山手線・埼京線、東急東横線・田園都市線、東京の渋谷が発見された。
現地は閑静な住宅街で、J R.



*このエントリは、ブログペットの「ぴょこた」が書きました。


こら、ぴょこた!いくらなんでもこのときにこれはちょっと不謹慎でないのかい?

まずは今般の温泉爆発事故で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、怪我された方々と被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

ぴょこたがネタを振った東京の渋谷、数年前しかもわずかな期間ですが井の頭線の神泉から松涛地区を通って通勤していたことがありました。今回の現場からは100mも離れてないところを通っていたようですね(ああっ、確認したら現場の温泉施設(お店のほう)がGoogle地図に出てる…)。このあたりにもなるといわゆる「渋谷の賑わい」は少し落ち着いて、住宅地の要素がだいぶ強くなっています。現場の位置からもう少し山を登るともっと高級住宅街になり、渋谷のそばでこんなところがあるのかと驚くくらい。それだけに今回の事故は住民の方々にとって残念なことと思います。

現地は閑静な住宅街
そうなんだよな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月31日 (土)

衆議院赤坂議員宿舎空室解消方法案

すっかりBlogPetのためのブログと化している(というか最初からこのつもり)の「にゃこたとぴょこたの週記」。でも「いいのにシリーズ」があるということを忘れないでーと久々書いてみます。わこたのエサにもなるし。

衆議院赤坂議員宿舎が建設されたのはいい?のですが、「豪華すぎる」批判などで空き部屋を大量に抱えての船出になるようです。だったらその空き部屋を「ワーキングプア」と呼ばれる人たちに無料で貸して職業訓練・転職支援の基地にすればいいのに。

そうすれば、議員の皆さんも社会で最も助けを必要とする層のひとつを目の当たりにすることができ、政治運営・国民生活にいい影響を及ぼすと思いますが、いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

小田急MSEに捧げてみたいにゃこた占い:アジアカップ予選運まあまあ

にゃこた占い:アジアカップ予選運まあまあ

鉄道友の会主催の今年のブルーリボン賞・アジアカップ予選賞が発表になるでしょう。

にゃこた占い監修:にゃこた
-----------------------------
ちょうど小田急の千代田線直通用新型ロマンスカーMSEが発表になりまして。VSEに続いてブルーリボン賞が取れることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

京王線の種別すっきり方法案

京王線で9月1日にダイヤ改定があるそうで。そこでは平日17時以降と土休日の特急京王八王子行きを準特急京王八王子行きに変更するとのこと。つまり特急がなくて準特急しか走らない時間帯ができる、ということです。

だったら現在の準特急を特急に名称変更し、特急は快速特急に名称変更すればいいのに。

準特急なんて日本でここだけ、相当なじみは薄いのですが快速特急(快特)なら現在も3社(+乗り入れで区間内は各駅に停車が1局)で特急より速い、と浸透しているのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

学校の安全性向上方法案

小学校でメンテナンス中に防火シャッターが下りてきて児童が挟まれて重体とのこと。お見舞い申し上げます。

というわけで、久々いいのにシリーズ!

安全性を守るはずの設備で危険にさらされるのなら、そんなのつけなければいいのに。

安全設備は正常に動作してなんぼのもの。誤動作であっても、それが危険側の結果を生み出すようならそんな設備ないほうがいいのではと考えます。どうしてもトレードオフになってしまうのなら、きっちり期待値を見積もってから設備するべきではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

箱根登山鉄道改革案 (「今日・…」について)

今日・明日は箱根湯本から強羅まで、3月18日からは小田原-箱根湯本間がずうっと…」について
小田急の車両しか走らないなら、その区間は小田急に合併しちゃえばいいのに。

ウェブリのブーメランコメント風に書いてみましたf(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

アメリカ産牛肉輸入方法案

ウェブリの「アメリカから牛肉がやってくる、ちょっとだけ。」について。くだらないのでこっちで。

早速脊柱が見つかったとやらで輸入がストップしてしまいましたが、いっそ「耳タグで20ヶ月未満と証明できる牛」を生きたまま輸入して、厳重な管理の下日本で解体&全頭検査すればいいのに。

生きた馬(サラブレッドね)も輸入しているのですから、技術的には問題ないはず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)